生田斗真ファンによるTOMA(斗真)情報局

管理人の日常も挟みつつ運営しています

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECOMMEND

MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS
ARCHIVES
CATEGORIES
<< DVD予約解禁♪花ざかりの君たちへ〜堀北真希 小栗旬 生田斗真 水嶋ヒロ 山本裕典他 | main | 生田斗真くんが小栗旬くんから貰った??限定ストラップ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
生田斗真 小栗旬くんも出演したシェイクスピアについて
生田斗真くんが小栗旬くんとオセローを観にいって『シェイクスピアはやっぱすごいんだなあ』って言ってたので、解らないでいたシェイクスピアについて知りたくなりました!

興味のない人はとばしてくださいね♪


シェイクスピア作品は全37作品ありました。こちらを参考に

ヴェローナの二紳士もウィリアム・シェイクスピアって人の作品の1つで、これが記念すべき第一作目だったんです。 そんな舞台に主演で斗真くんは出てるんですね♪

愛か友情か?の知識しかなかったので改めてどんな内容かみてみたよ♪こちらを参考に


『この作品はとてもわかりやすく、現代にも通じるテーマだと思います。』って斗真くんが言ってたけど、ほんとそうだね。

愛か友情か?で悩むことなんか普通にありそうだし!


斗真くんの衣装とヘアースタイルもかっこよかったし、お騒がせなワンちゃんも観たかったなー 観にいけないのが残念。


正直ヴェローナ以外の作品は興味ないんだけどね... シェイクスピアのような難しい話しは苦手かもしれません。


残念なことに観た人の感想も検索してみたんだけどいろいろでした...汗


シルビア役の西原亜希さんが『東京公演、最後まで納得出来るものが出せなかった。』ってブログで言ってるけど、今はまだこういうこと聞きたくなかったなあ...

斗真くんも納得いってないんだろうなあーって私は感じてるんだけど、共演者からこういう事聞くのはなんかいい気分じゃないね。


それにまだ大阪公演残ってるし! 納得いくものにして欲しいですね♪



話しは変わるけど、旬くんもシェイクスピア作品に出てたってのは知ってたけど3つも出演してたんですね♪

お気に召すまま」「間違いの喜劇」「タイタス・アンドロニカス」まだあったらすいません... 改めて旬くんも凄い人なんだって思っちゃいました♪

小栗旬くんが出演している2作品収録/NINAGAWA×W.SHAKESPEARE3 DVD−BOX

彩の国シェイクスピア・シリーズ/NINAGAWASHAKESPEARE4(成宮寛貴・小栗旬出演作収録)
- | 05:09 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | 05:09 | - | -
COMMENT
こんにちは。やっぱり年がいもなく斗真くんのファンです。ヴェローナのニ紳士、見てきました。斗真くんも印象に残った、千秋楽の昼公演。最後の最後、ハッピーエンド大盛り上がりのところでワンちゃんが大・・・というハプニング。喜劇ではありますけど本人も苦笑「最後の最後にまさかワンちゃんに全部持ってかれるとは思いませんでした」のコメントでしたが、舞台は素晴らしいものでした。まず、歌が上手かった。4曲くらいあったのですが、甘い美声なんですね。みんなうっとり。台詞も立ち居振る舞いも、グレンさんが絶賛するだけあって役柄に本当にぴったりで本人が自分の台詞に酔うのが伝わってくるかんじでした。舞台慣れしていますよね。スターでした。宝塚出身の貴城けいさんやミュージカル育ちの垣内彩未ちゃんと一緒に初舞台の西原亜希ちゃんが出て、最後まで引け目を感じてたのは分かる気が・・・声量とか全然違うから。でも、その地味さが素敵なシルビアだった気がします。そではまた。
| Masae | 2007/10/23 12:30 |

こんにちはMasaeさん。
『ヴェローナのニ紳士』観にいかれたんですね。うらやましいです!
私は斗真くんを生で観たことがないので、いつかまた舞台をやることがあったら次こそは田舎から遥々観にいきたいです。

TVに出ている斗真くんを観てもあの礼儀正しく控え目な所が素敵ですよね!これからも斗真ファンとして一緒に応援していきましょう♪
| ohana | 2007/11/14 10:20 |

POST A COMMENT









http://monkeyee.jugem.jp/trackback/50